いつかはこうなりたい。

 

大学卒業後、3年後に独立して会社設立代行を行って、

 

そこから10年頑張って裕福の証みたいなものを立てて、

 

よの人がやっぱりコツコツ頑張っていた人が

 

勝つのだ。と思って頂けるような大きな会社にしたい。

 

まぁだいぶ先の話だけれども。

 

だけどやっぱり夢は大きいほうがいい。
歩みは小さく着実に。
だけどゴールはずっと大きい方がいい。

 

目指すところが変われば全体の動きが変わる。
出来れば目標は高く。
それだけの時間は要するが、時それだけに達成感が味わえます。


 

保険もみんなが取り扱うような生命保険なんどの簡単なものは扱わないで、

 

賠償責任保険みたいな難しいのを預かって社会に貢献したい。

 

そんな目標を遠くにみすえながら、今日も一日がんばるぞ。

 

そうそれを毎日つづけることが大事