グレーについて

 

モノトーンなんかでは、このグレーがポイントになったりしますよね。
グレーはファッションでも沢山使われている色です。
白と黒だけではコントラストが強すぎる。
そんな時にグレーを挟む。繋がりもよくなりますしこなれた雰囲気も出せる。
薄いグレーでポイントにするか、チャコールグレーで繋がりを作るか。

 

 

グレーはとにかく万能な色です。
他の色と馴染みがいいのは、先ほども述べたとおり。
馴染みがいいだけではなく、他の色を引き立てる役割も果たしてくれます。
それだけにファッションにも取り入れやすい色。
グレーの濃淡によって、与えるイメージが変わるから。
なりたいイメージや雰囲気によって、コーディネートを変化させることができるのです。

そんな万能なグレー。
定番アイテムとしてワードローブにいくつか持っておくといいのではないでしょうか。
濃いグレーならばクールでスタイリッシュ。
淡いグレーならばエレガントで柔らかな雰囲気。

 

グレーのグラデーションでコーディネートする。
上級者に見えるテクニックです。

足元を濃い色にするとまとまりやすい。

 

またグレーにアクセントでカラーを入れるのもおしゃれです。
アクセントカラーはあまり大きく入れない。
あくまでポイントづかいが素敵にまとめるポイントです。